ケアプラン作成

居宅介護支援サービス

ご利用までの流れ

● 緑寿園ケアセンター 居宅介護支援

介護が必要になったら、役所の窓口か地域包括支援センターの窓口へ申請します。

審査員がご家庭に訪問してご希望の方の様子を調べます。その結果をまずコンピュータで判定します。(一次判定)

主治医の意見も参考にしながら、保険・医療・福祉等の専門家で構成される介護認定委員会で改めて要介護認定を行います。

判定は状況に応じて左のように分類されます。また、結果に納得がいかない場合は不服申立が出来ます。

判定を受けたら、その程度に応じどのサービスをどのように組み合わせて利用するのがいいのかケアマネージャーがケアプランを作成します。

ケアプランをもとに、在宅サービスや施設サービスを使用することができます。