【緑寿園NEWS】2019 June~Nov.


【2019.11.23】「しんまちまつり」に協力させていただきました

緑寿園の週末が地域のお子様を中心とした3世代交流を目指したお祭りで賑わいました。私どもも至誠学舎東京新町地区(柳橋保育園・サンメール尚和・緑寿園)として協力させていただきました。冷たい雨の中ではありましたが、親子の笑顔がたくさん咲きました。


【2019.11.1】緑寿園開設記念日

昭和50年11月1日に緑寿園・緑寿園ケアセンターが開設されたことを記念して、ご利用者の皆様に祝い膳をお召し上がりいただきました。また、永年勤続職員の表彰式も行い、今年は25年、20年、15年、10年、5年勤続した職員に表彰状と記念品を贈呈いたしました。勤務に精進するには職員相互の支えもさることながら、やはりご利用者の方々とご家族様から多くを学ばせていただいていることが何より大きな励みであり、大変誇らしくも思います。今日の日を迎え、毎日の朝礼で唱和している「行動指針」を胸に、新たに気を引き締めてまいります。


【2019.10.19】文化祭を開催しました

本年も地域の皆さまをはじめ、ご利用者様のご家族などたくさんの方々をお迎えし、大盛況のうち無事に終えることができました。ひとえに皆さま方のご理解ご協力の賜物と深く感謝いたしております。職員への温かいお声がけや笑顔は大きな励みとなり、職員一同福祉事業に今後より一層心を尽くして参りたいとの思いをひとつにいたしております。雨模様の中ご来場くださった皆さま、どうもありがとうございました。


【2019.9.21】自衛消防審査会優勝!

令和元年9月2日(月)㈱田無自動車教習所において、西東京消防署主催の第32回自衛消防審査会が行われました。緑寿園は2号消火栓の部で参加し、10隊中優勝を果たしました。今後も日頃の訓練に加えて、迅速・安全を追求した防災活動に尽力してまいります。


【2019.9.21】RUN伴+北多摩に参加しました

RU伴(ランとも)は、認知症の方や家族、医療福祉関係者が地域の方々と一緒に走り、タスキと心を繋ぎながら日本全国を縦断するイベントです。私どもの施設職員もランナー、応援者として参加しました。また、ご利用者の方々にも中継地点からご声援いただき、大変爽やかな時間になりました。地域の方々、ご参加・ご協力くださったみなさま、どうもありがとうございました。物故者供養祭を開催しました 本年新盆を迎えられた方々のご遺族様をお招きし、生前のお姿を偲びご供養の法要を営みました。職員一同お世話を通して故人の方々から多くのことを教えていただけた感謝の思いとともにご冥福をお祈りしました。今後も共に過ごした尊い時間を大切に、心を尽くして参ります。


【2019.7.6】物故者供養祭を開催しました
本年新盆を迎えられた方々のご遺族様をお招きし、生前のお姿を偲びご供養の法要を営みました。職員一同お世話を通して故人の方々から多くのことを教えていただけた感謝の思いとともにご冥福をお祈りしました。今後も共に過ごした尊い時間を大切に、心を尽くして参ります。


【2019.6月7月】設備をリニューアルいたしました

2019年6月特養入浴室の更新工事を行いました。新しい入浴機でお身体もご気分もリフレッシュして明るくなった入浴室でお過ごしいただけるようになり、大変嬉しく思っております。また、7月にはデイサービス送迎車両の新車が納車されました。これからも、より安全で快適なサービスをご提供してまいります。


【2019.6.12】ボランティア 感謝の集いを開催いたしました

令和元年6月12日、武蔵野スイングホールにて、ボランティア感謝の集いを開催いたしました。社会福祉法人至誠学舎東京理事長からごあいさつ申し上げた後、永年活動してくださっている方々の表彰をさせていただきました。 今年度の表彰者は、40年表彰の二つの団体の方々をはじめ、25年から5年表彰の方々まで合計で21名の方でした。阿亜紀良法人理事長と緑寿園の三上義樹施設長から、感謝状と記念品およびアレンジフラワーを贈呈し、感謝の意を表しました。また、参加してくださったボランティアお一人お一人に緑寿園作成の感謝状と記念品を差し上げて、同様に感謝の意を表しました。昼食の後、アトラクションとして、女性トリオ『プチ・プリモーラ』様によるヴァイオリン・クラリネット・ピアノの三重奏で優雅なひと時を楽しんでいただきました。 これからも緑寿園はボランティアの方々のあたたかい心と笑顔で支えられ、皆様に愛される施設を目指して参ります。どうぞよろしくお願いいたします。